2016年の塚原先生の著作

以下、9月時点での、2016年の塚原先生の著作です。

 

書物学 第7巻 医書の世界

勉誠出版 2016年3月

(塚原執筆分)『解体新書』まわりの「幅」‐医学書をめぐる背景と東西交流

 

地理 20168月号

古今書院 2016年7月25日

(塚原執筆分)シーボルトは何をした人物なのか‐近年の歴史研究の最前線から

 

リーディングス 戦後日本の思想水脈 第2巻 科学技術をめぐる抗争

金森修、塚原東吾 編

岩波書店 2016年7月12日

 

現代思想20166月号 特集=日本の物理学者たち

青土社 2016年5月

(塚原執筆分)ポスト・ノーマル・サイエンスの射程からみた武谷三男と廣重徹 科学者の社会的責任論のなかでの再定位

 

反東京オリンピック宣言

小笠原博毅、山本敦久 編著

航思社 2016年8月

(塚原執筆分)災害資本主義の只中での忘却への圧力‐非常事態政治と平常性バイアス

Categories: その他

コメントを残す